下地和彦です。久しぶりの雑記ですね…。 

まんが「ブランドはじめて物語」ご覧頂いた皆様、ありがとうございました。
あとはおまけが2ページとなります(来週更新予定)。

◆ブランドはじめて物語(P01-04)
◆ブランドはじめて物語(P05-08)
◆ブランドはじめて物語(P09-12)
◆ブランドはじめて物語(P13-16)

で、このマンガ内に4つの企画が出てきてますが、
それぞれ本当に企画書が存在してて、
実際にどれかの企画がゲームになる可能性もありました。

企画製作はこの前ブログで取り上げた
もえつみ!」と同じような時期だったと思います。
もう企画書は現存して無いですが…。

最終的に「新旧すくすくっ!」の概念が引き継がれ、そこから「妹スク」に繋がるわけです。

んで、このマンガの最後で4つの企画書のクロスレビューをスタッフ全員で行っていて、
それで上記タイトルが選ばれた理由を含めてのオチだったんですけど…
これまたもうデータが無い…。

仕方ないので、開発室をひっくり返して、
見つけてきました初代Eハム通!(小冊子)。
3冊あったので、1冊を解体してスキャンすることにしました。

crossレビュー00

こんな感じに。(無残)


写り込んでるキーボードを見て「古っ!」と思った方もいるかも…
これPC98時代からずっと使ってるんですw
なぁんかしっくりくるタッチのものが無くて……
これまでPCを10数台くらい代えましたが、未だに現役です。


話が逸れましたが、スキャンして掃除したクロスレビューの画像がこちら。

crossレビュー

おお…文字がびっしりだ…。

もうこの頃から、
はむはむソフトの伝統である「文字ぎっしり冊子」が芽吹いていたわけですねw
今読むといろいろと面白いですね。既にスク水「少女」にこだわってたり。
自分全く覚えてないですけど

で、「新旧すくすくっ!」にひとまず決定となったんですが、
企画のブラッシュアップとともに、タイトルが変更になることになりました。
(いろんな理由から差し替えたんですが、今見ても「少女」が入ってないのでダメですね!)

妹に!スク水着せたり脱がしたり!ってタイトルになって、
その後に「妹に!スク水着せたら脱がさないっ!」になったわけですが、
(その辺の経緯はLOあんぐる!!の特典本に書かれてました。宣伝)
その間に、別のタイトル名が存在していました。


それがこれ。

crossレビュー2
 
イモウト+スクミズ[仮]

うーん、直球!

これも忘れてたんですが、冊子の最後にページ作ってたんですね…。

なんか参加初回のDreamParty(昔のエロゲーイベント)で
同タイトルのチラシを配ったような気もしましたが…データがry
簡単なデモムービーも作って当時ブースで流してましたね。
あの時の絵とか、専用に作った曲とかどこいったんだろうw

この時に作った絵は、一切「妹スク」製品上では使われませんでした。
キャラの造形についても、ここからやや全体的に幼くなった気がします。
今見ると、左上のすくるの絵なんて、結構良いかも、って思ったりなんかして。

カラー絵どこいったのかなあ…(今回こんなんばっかり)