下地和彦です。

昨日お伝えしたとおり、ろーらいず!!!盛山りんねの抱きまくらの彩色が完了しまして、
Chara@webにて通販予約が開始されております。

当たり前ですが、両面描き下ろしです!
表面が「盛山りんね」(アイドルモード)裏面が「銛山稟」(オフモード)となっております。

両面とも上記Webでサンプル絵がご覧いただけます…が、
このブログでは、ちょっと、寄り気味の絵をご紹介……。


だきまくらん


あ、あのさ……プロデューサー…っていうかお兄?

全部脱ぐんじゃなくて、服をずらされて、パンツをおろされて…っていうの、

なんか、ハダカより、すっごく恥ずかしいんですけど…?

ま、まぁでも…

お兄に、こういうコトされるの、あたしは別にイヤじゃないっていうか…

もしかしたら、逆に、スキだったりして…?

あーっ!! い、いまヘンタイって言ったでしょーっ!

お兄こそ、◯リコンでヘンタイのくせにっ…!

……あのねお兄、これ、あたしじゃなかったら、ハンザイだよ?

だから……いーい? あたし以外に、こーいうコトしちゃ、ダメだからねっ?







とまあこんな感じで(妄想)



肩甲骨から背中のライン、くびれてきた腰、ちっちゃな手と足…などなど
160cmという、
性徴成長中少女の「育ちきっていない」小さな身体全体を描くにはピッタリなサイズ。

よく見ると色々なところに、緊張からくるものなのか、汗をかいていたり…?



リアル無毛な前側と、ギリギリ見えそうで健康的なおしり。
ほんのり湿り気があり、体温を感じるような腋や胸元。
キュッと引き締まった脚と、思わずくすぐりたくなる足の裏。


……などなど、JS(純真純白少女)の、「素直でカワイイ」魅力が満載。




原画の紫刀さんがリクエストにお応え頂きつつ昇華させてくださった、
渾身の出来になっておりますので、
ぜひぜひ、ご予約頂きまして、正月明けの着弾をお待ちいただけますと幸いです…!


なおこちら、
完全受注生産で、Chara@Webでしかご購入できません。

ご予約は現在受付中ですが期限が設定されておりますので、
「あー、申し込み忘れたー!」ってならないようご注意ください。



今後もちょくちょく、(自分も忘れないように)ブログやtwitterでお伝えしてまいります…!

---


IMG_20151009_232930


さてさて、twitterでも当日呟いてたんですが、
連休中に、過去作主題歌担当の新井健史氏と、氏の家で宅呑みしておりました。

前回のラジオの収録以来だったんで…なんと会うのは半年ぶり…!
いやはや時のたつのは早い…


(自分にしては)珍しく作曲の話とかもしたりして、
この日も結局、気づいたら6時間ほどずっと飲み続けておりました。


いやー、SC-88proとかJVシリーズとかお話出来る人と話すのは楽しい、懐かしい!!



「コントローラーのために1小節目って絶対開けてましたよね」
「そうそう。一気に送信されるとメモリ少なくてモタるから、少しずつ命令ずらしたりして」
「モタり、ありましたねー! インサーションエフェクトとか使うと顕著でー」
「SCシリーズのやつねー! ディレイ使ったらコーラスが使えなかったりねー」



……今、分かる人おらんよな……\(^o^)/
自分の一番最初に買った機材が88proだったんすよねぇ…
アラケンはYAMAHA派だったらしいですが。
GSとXGの派閥……ああ、楽しい時代……
MIDI文化は全部JAS◯ACのせいで崩壊したけども




まあ、こんな懐かしむ職人のような話もあったんですが、
大部分は、やれナースがどうとか、おっさんのケツがどうとか、どーでいい話ばかりでしたw


あと6時間居座り続けたのには別の理由がありまして…
それは…




IMG_20151009_205825

アラケンの愛猫マメちゃん!

野良あがりなのに人懐っこく、美人でかわいい、青目の白猫!
うるさく鳴かないし、おっとりしてて、サイコー!

IMG_20151009_210424

警戒心が殆ど無く、こうやって大股開きを普通に撮らせてくれるいい子です。
(うちのクロネコとは大違い)

写真撮りまくって、マメちゃんを可愛がっていたら時間が経っておったわけですね。


……はあ、また会いに行こ……。

(他人の家の猫でブログのネタを書いて行くスタイル)




----

さて、公式Web頂いた、みなさんのコメントの中に、こんなのがありましたので、
アラケンに突き付けてみました。



>今の開発室には、こたつ出しますか?


─ んー、多分だすと思いますが…アラケンさんはどうですか?

「あー、今うちこたつ無いんですよ。前はあったんですけど」

─ あったら、マメちゃん入るんじゃないです?

「いいっすねー。でもデカイと邪魔だから一人用のとか買うかなぁ」

─ ああ、ありますねぇ、ちっこいこたつ。

「猫用にいいですよねー」

─ (普通の話題になりそうだったので) こたつを使ったプレイとかどうすか?

「アッツイ中でさらにアッツくなるってやつですね!」

─ そうそう、汗だくになりながら、むわぁっとした熱気で…

「狭くて動かしにくそうですけど、こっそりできてよさそうですね!」

─ 中に頭を突っ込んだ女の子が顔を真っ赤にしながら一生懸命…!

「他の子にみつからないよう、お互いにこたつの中で足でいじりあったり…!」

………

………

………

(ずっとおわらなかった)